<< 5月3日(祝水) 50mダッシュ王選手権 | main | 5月6日(土) 木津城址公園 陸上教室(当日申込) >>
5月4日(木祝) 奈良県選手権

<コーチ(丹羽)からの報告>

 

本日は鴻ノ池陸上競技場で開催された奈良県選手権に出場してきました。

奈良県選手権は、基本的には高校生や大学生、社会人が参加する大会で、奈良県のNo.1を決める大会です。

この大会に小学生の部があり、100mと4×100mリレーが行われます。

小学生は各チームから100mに3名、リレーに1チームのみが出場することができます。各チームとも選抜者でこの大会に臨んできます。

各チームからの選抜者が出てきますので、出場数は少ないですがレベルの高い大会となります。

フィールドキッズからも100mに男女各3名、リレーに男女各1チームが参加しました。

 

そんな中、午前に行われたリレーで女子が優勝!男子も2位に入りました!

男子はフィールドキッズの新記録で、女子は早くも日本ジュニア室内陸上の参加記録を超えることができました!

男女とも、この時期として過去最高のタイムで走っていますので、まだまだ記録の更新が期待できそうです。

 

午後は100mの予選と決勝が行われました。

女子は参加した3名全員が予選を通過し、男子も1名が予選を通過して決勝へ進出しました!

決勝では女子が1位と2位に入り、見事にワン・ツーフィニッシュを果たしてくれました!

 

100mは出場した6名の内4名が予選、または決勝で自己記録を更新してくれました。風が追い風になったり、向かい風になったりと、難しいコンディションでしたが、みんなとてもよくがんばって走ってくれました。

 

今年は男女ともに活躍の期待できるメンバーが揃っていますが、大会での順位や記録ばかりにこだわらず、みんなと過ごす楽しい時間を大切にしてほしいと思っています。

フィールドキッズは活動を始めた当初から、楽しく練習に取り組むということを最も大事にしてきました。無理な走り込みや、筋力トレーニングをこれまでにしたことはありません。みんないきいきとした笑顔のあふれる中で日々練習に取り組み、着実に記録を伸ばしてきてくれていることを本当にうれしく思います。

 

次は5月7日(日)に、今日と同じメンバーで大阪の木南記念陸上大会に臨みます。木南記念が行われる長居陸上競技場(ヤンマースタジアム)は陸上の世界選手権が開催されたこともある、日本では屈指の規模を誇る陸上競技場です。たくさんの経験を積んで、今回大会には出ることのできない他のフィールドキッズのみんなに、その経験を伝える役目を担ってほしいと思います。

 

昨日も50mダッシュ王選手権があったりと、大会が続きますのでケガの無いように十分気を付けましょう。大会を楽しむためには良い体調で臨むことが大事です。明日も祝日のため、各教室ともお休みです。ゆっくり休んでしっかり体調を整えておいてくださいね!

 

今年度はまだまだ始まったばかりですが、あっという間に1年が過ぎていきます。大人になっても忘れることのないような大切な思い出を作ってほしいと思います。

カテゴリ:- | 19:46 | - | - | - |