<< 3月23日(土)  木津小学校 かけっこ&陸上教室(木津川市) | main | 3月25日(月)王寺陸上教室 >>
3月23日(土)山田記念陸上大会

担当コーチ:丹羽敦、丹羽亜、渡邉、小原、法用、小林、松実

 

<コーチ(丹羽敦)からの報告>

本日(3月23日)は、鴻ノ池陸上競技場で開催された第11回山田記念陸上大会に参加してきました。この大会は100m、走幅跳、リレーの3種目のみではありますが、フィールドキッズからはこの大会としては過去最多の91名が参加しました。昨年のこの大会は55名でしたので、本当にたくさん参加してくれました。



朝は気温が低めでしたが、日が差していたので、少し動くとすぐに体が温まるぐらいの気候でした。ウォーミングアップを始めると半袖になる人もたくさんいました。

風が追い風となっており、この時期としてはまずまずのコンディションで競技が開始していきました。

 

 

小学生の種目は走幅跳からスタートしていきました。

競技開始とともに風が徐々に強く吹き出すようになってきました。追い風だったので、風をうまく受けることができると遠くへ跳ぶことができますが、その半面、風が強いと助走合わせが難しくなります。

風の強弱を見て、助走距離を微調整するのはとても高度なことです。

 

そんな難しいコンディションの中、先日の少年少女陸上大会で更新された男子のフィールドキッズ歴代記録がさらに更新されました!その大ジャンプを目の前で見ることができました。難しい風を味方に、最高のジャンプをして優勝してくれました!

 

 

走幅跳では6年生の男子に加え、4年生の男子、4年生の女子、5年生の女子で優勝することができました。走幅跳の6部門の内、4部門でフィールドキッズの選手が優勝してくれました!

 

 

走幅跳が終了して間もなくすると、100mの第1レースが開始されました。

こちらも追い風が吹いており、風をうまくとらえて、自己記録を更新する人が多数ありました!

 

 

100mの決勝では、4年生の男女、5年生の男女でそれぞれ優勝し、こちらも6部門の内、4部門で優勝してくれました!

中には1位から3位まで独占する学年もあり、好成績を残してくれました。

 

 

最後の種目はリレーでした。

こちらは男女とも優勝には届きませんでしたが、男子のAチームは10月に出していたこれまでのシーズン記録を1秒以上短縮(フィールドキッズ歴代3番目の好記録)して3位に入賞、女子のリレーではAチームが2位に入ると同時に、Bチームも3位に入賞(おそらくBチームで走った中でフィールドキッズの過去最速タイム)することができ、最後まで大会を盛り上げてくれました。

男女とも今回のリレーで優勝したチームは、夏の全国大会に出場したチームです。今回、フィールドキッズの女子Aチームは、全国大会に出場したチームまで、あと0.16秒差まで迫りました。全国予選のときは1.5秒以上の差がありましたので、ここまで迫れたことはとても素晴らしい結果であったと思います。

男子は夏から2秒ほどタイムを上げてきました。秋以降の記録の伸びがすごかったですね。

 

 

今年のフィールドキッズの女子は、100mの持ち記録の上位8名ぐらいまでが拮抗しており、とても選手層が厚くなっていました。

今回のリレーで2位と3位に入ることができ、その総合力の高さを見せてくれたと思います。

 

 

6年生にとって、小学生の陸上大会が全て終了しました。

最後の大会で自己記録を更新することができた人も多かったと思います。

でも、全員が良い記録で終われたとは限りません。

中には思っていた通りの結果でなかったという6年生もいたと思います。

 

小学生として出場する大会は今日が最後であったかもしれませんが、4月からは中学生となり、新しい環境へと進んでいきます。

「中学校でまた陸上がんばります!」とコーチに声をかけてくれる6年生もいます。

しかし、陸上部の無い中学校へ進学する人もいます。

 

大切なことはそれぞれの置かれた環境の中で全力を尽くすこと。

陸上ではなく、他のスポーツなどへ挑戦するという人もいることでしょう。

どの選択が正解かは誰にもわかりません。

選んだ道で全力を尽くし、その挑戦を楽しむ心を忘れずにいてください。

 

 

今日は渡邉コーチ(通称:ゆきちゃん)が、小学生の100mに続き、大人の部で100mを走りました。

コーチ達もそれぞれに陸上を楽しんでいます。その楽しさを小学生のみなさんにも感じてほしいと願い、日々指導に当たっています。

指導者が楽しむことができていなければ、楽しい環境を作り出すことなんてできない、と考えています。

コーチ達も、日々楽しむ心を持ち続けたいと思います。

 

いよいよ、次の週末(3月30日〜31日)は年度末恒例の春合宿&バーベキューです。

コーチ(丹羽敦)にとって、最も大切にしている時間を迎えます。

この1週間は、1年間のできごとを振り返りながら過ごします。

6年生のみなさんも、小学生でいられるこの1週間を大切に過ごしてくださいね。

 

今日も朝早くからお疲れさまでした!

カテゴリ:- | 23:59 | - | - | - |